ブログ

デキル部下と思ってもらえる聞き方とは?

上司から信頼される部下になるためには
どうすればいいのでしょう?

企業が求めている人材で、
必ずといっていいほど挙げられる能力が、
「コミュニケーション能力」です。

コミュニケーション能力というと、
話す力をつけようとする方が多いのですが、
「聞く力」のほうがはるかに大事です。

いくらプレゼンが上手でも、
上司の言うことを理解しない、聞く耳を持たない、
お客様の言うことを聞かない、聞く態度が悪い、
そんな部下は
間違いなく嫌われます。

企業から必要とされる部下になるには、
「この子は自分の話をよく聞いているな」
と思わせることが大事です。

では、どうしたら
上司にそう思わせることができるのでしょう?

まずは、
上司からの指示・命令・伝達事項は
「オウム返し」をしましょう。

聞き方の技術で一番基本的で、
よく本などにも出てくる「オウム返し」。

オウム返しは、
NLPではバックトラックいって、
「私はあなたの話を聞いていますよ」ということを
伝える有効な手段です。

上司から
「この書類を、明日の15時までに作っておいてくれ」

と言われたとき、
「はい」だけで返すよりも、
「はい、明日の15時までに、ですね」

と返す方が、
上司に安心感を与えることができます。
また、確認にもなります。

仕事上で多いのが、
「言った・言わない」の押し問答。

上司「〇〇君、昨日頼んだ書類はどうした?
もう15時になるけど」
部下「ええ?夕方の5時って言ってませんでしたっけ?」
上司「違うよ、15時と伝えたはずだよ!」

このようなトラブルが起こらないようにする予防もできます。
相手の言ったことを繰り返すことで、
自分の記憶により鮮明に残るようになります。

うっかり忘れてしまった、というミスも
少なくできそうですね。

オウム返しは基本的なことですが、
それゆえ蔑ろにしがちでもあります。

しっかり身に着けて、
ビジネスチャンスに活かしていってもらいたいですね。

=================
=================

『日本聴き方協会 公式メルマガ』
聴き方スキルをメインに、
人生の質を上げるための情報をメルマガでお届けします。
詳細はこちらをクリック。
 『メルマガ登録』


★『聴き方カウンセリング』

『聴き方カウンセリング』がオススメな理由。
それは、人に話すことで、心から悩みが離されていくからです。
詳細はこちらからどうぞ。
 『聴き方カウンセリング』


★『2級カウンセラー認定講座』
2時間半で『聴き方のプロ』のスキルが習得できます。
詳細はこちらからどうぞ。
 『2級カウンセラー認定講座』


★『1級カウンセラー認定講座』

「他人の悩みを解消する力」「人に貢献できる力」
を一日集中で身につけるセミナーです。
詳細はこちらからどうぞ。
 →『1級カウンセラー認定講座』


★『上級カウンセラー認定講座』

2日間で心を癒やす究極の技術を身につけるセミナーです。
詳細はこちらからどうぞ。
 →『上級カウンセラー認定講座』

 

関連記事

  1. 「何を話すか」の前に、大切なこととは?
  2. 悩み相談のタブーとは?
  3. 超カンタンにできて、超強力な聞き方のテクニックとは?
  4. 5月以降のセミナースケジュールが決定しました。
  5. 攻撃的で自己主張の激しい人に困ったときは?
  6. 人を知らないうちに不愉快にさせている相槌とは?
  7. 「でも」「どうせ」が会話をつぶす
  8. 聞くのを妨げる「ブロッキング」とは?
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。