聴き方

人の話を聞くのが楽になる聞き方の技術とは?

投稿日:2016年11月7日 更新日:

 

会話のとき、
相手の話に集中しなくてはいけない
というのは分かっているけれど、
緊張して話が頭に入ってこない、
という方は多いと思います。

 

 

 

そんなときは、
無理して話を聞こう、
と思わずに、
まずはしてほしいことがあります。

それは、
相手の「顎の動き」に注目すること。

そして、
相手の顎の動きに合わせて
相槌を打つのです。

相手が小刻みに早く顎を動かして話す人なら、
自分も小刻みに早く動かす。

ゆっくりと動かす人なら、
自分もゆっくりと。

 

 

 

 

 

話を聞くときの顎の動きって、
実はとっても大事なんです。

顎の動き次第で、
相手の話す意欲を高めたり、奪ったりします。

ある実験によると、
顎を動かして相槌を打ちながら話を聞いたときは、
全く顎を動かさないで聞いた時よりも、
なんと相手の発言が48%も増えたそうです。

 

 

 

 

「相手の話に集中しよう」と思ってもなかなかうまくできませんが、
「相手の顎の動きに注目しよう」なら、
簡単に出来る気がしませんか?

 

 

 

 

 

顎の動きに注目し、
相手の顎の動きに合わせるだけで、

「この人と話していると居心地がいいな」
「この人はよく話を聞いてくれているな」

と思ってもらえるし、

また、人の話を聞くのがかなり楽になりますよ。

 

 

 

 

 

「人の話を聞くのが苦痛」「苦手」

という方は、

ぜひ試してほしいです。

 

 

84c65c748fe7ffcc25dacdccac526f84_s

-聴き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

話さなくても話が盛り上がる誰でも使えるテクニックとは?

話を盛り上げるためには、 相手が話したいことをもっと話してもらうために、 「合いの手」が必要です。     ただうなずいて聞いているだけではなく、   「へえ~!」 「な …

聞くのを妨げる「ブロッキング」とは?

相手の話を聞いていると、次のようなことって ありませんか? ①これはこういうことのはずだと思いこんでしまう ②つい説教したくなる ③説得したくなる ④自分の意見を言いたくなる ⑤自分の考えを押し付けた …

型から入って、心がついてくる

人の話を聞くのは大切だということは分かる。 だけど、「話を聞く」って、 けっこう難しいものです。 話を聞くのがうまい人だらけなら、 この世にカウンセラーという職業は存在しないでしょう。 「ちょっと、ち …

好感度が上がる聞き方の技術とは?

  相手の言ったことをそのまま繰り返す
「オウム返し」。 NLPでは「バックトラック」と言われます。 聞き方の基礎で、
私の聞き方セミナーでも
必ずと言っていいほど実習をしています。 &nb …

人生を幸せにする叱られ上手

あなたは叱られ上手ですか? 叱られるのは誰でも嫌なものです。 できれば避けたい、逃げたいと思うでしょう。 しかし、叱られたとき、 どう受け止めるかで、 人生の質は変わります。 すぐ言い訳をしたり、反論 …