聴き方

何でも否定や反対で返していませんか?

投稿日:

相手が言ったことに対して、

何でも反対のことを言う人がいます。

「○○駅にできた新しいショッピングモールに
行ってみたいなー」

「どうせ人いっぱいで、
何も見れないよ。行くのはやめておきなさいよ」

 

「俳優の〇〇が出てる映画、面白そう」

「そう?派手なだけで中身が無さそうだけど」

 

何気ない会話でも、
否定的なことや反対意見ばかり言われると
疲れてしまいます。

言っている本人は何の気なしに言っていますが、
否定・反対をされた人は
けっこう傷ついたり、嫌な思いをしたりしているものです。

身に覚えがありませんか?

 

嘘を言う必要はありませんが、
会話に否定的な表現は
あまり入れないほうがいいですね。

いったん相手の話を受け入れるところから
始めてみましょう。

 

「○○駅にできた新しいショッピングモールに
行ってみたいなー」

「へえ~、何かお目当てのものでもあるの?」

 

「俳優の〇〇が出てる映画、面白そう」

「ああ、あのアクション映画ね。
〇〇って最近よくテレビに出てるよね」

否定や反対意見で返すより、
きっと会話が弾みますよ。

 

 

e00315f0463b4544cadd98f680482a10_s

 

 

 

 

 

-聴き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

話さなくても話が盛り上がる誰でも使えるテクニックとは?

話を盛り上げるためには、 相手が話したいことをもっと話してもらうために、 「合いの手」が必要です。     ただうなずいて聞いているだけではなく、   「へえ~!」 「な …

問題解決を促すノンディレクティブセラピーとは?

傾聴には、 問題解決を促す力があります。 カウンセリングには、 「ノンディレクティブ・セラピー」 という療法があります。 「ああしなさい」 「こうしなさい」と指示を出さずに、 悩んでいる人の話を じっ …

物事の基準は人それぞれ違う。その溝を埋めるには?

お客様とのやり取りや、 上司・部下とのやり取りなどの 仕事でのトラブルは、 「5W2H」を確認しきれていないために 起こるケースが多いようです。 【5W2H】 WHO…誰が WHERE…どこで WHE …

好感度が上がる聞き方の技術とは?

  相手の言ったことをそのまま繰り返す
「オウム返し」。 NLPでは「バックトラック」と言われます。 聞き方の基礎で、
私の聞き方セミナーでも
必ずと言っていいほど実習をしています。 &nb …

相手の話に口を挟みたくなったときは?

人の話を聞いていると、 どうしても口を挟みたくなる瞬間があると思います。 そんなときはコーチングでいう 「ゼロポジション」を意識するといいでしょう。 「ゼロポジション」とは、 先入観を排除し、 聴きな …