聴き方

嫌われる聞き方って?

投稿日:2016年10月28日 更新日:

 

人と話していて、

言葉と態度に違和感を覚えることってありませんか?

 

 

「君もたいへんだよな」

「わかるわかる」

「なるほどね」

 

 

など、いかにも話を聞いている風なのに、

 

・目を合わせず、新聞やスマホをいじりながら聞いている。

・無表情。

・視線があちこちに動いている。

・腕や足を組んでいる。

 

人の話を聞くときのボディランゲージはとても大切です。

 

ボディランゲージというと

、
体の動きと思う方が多いのですが、

「表情」もその一つです。

 

コミュニケーションは、

言葉そのものよりも

ボディランゲージや声の調子など

非言語の部分が大きな影響を持ちます。

 

 

だから、
相手の話を聞くときは、

多少忙しくても
体は相手に向け、

スマホやパソコンを操作しながらの
「ながら聞き」はしない。

 

 

顔の表情は豊かに、

相手が悲しそうな顔をしたら同じように。

 

 

相手が嬉しそうな顔をしたら嬉しそうに。

 

 

あちこちに視線をやらず、
基本的には相手の顔を見る。

 

 

相手が早口で話す人なら、

自分も早口で相槌を。

 

 

相手がスローなペースの人なら、

自分もスローに。

 

 

そのような態度で聞くことが

大切です。

 

 

 

 

 

7954ab34cc2e0ba232c3f975eeaeacdb_s

-聴き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「5W2H」を明確にするな!

仕事のやりとりや、指示を受けたときなど 「5W2H」をしっかり押さえて聞くことは ビジネスマンの基本でしたね。 (詳しくは前回の記事をご覧ください。) ですが、プライベートの会話となると ちょっと話は …

エライ人、スゴイ人に気に入られるには?

  いわゆる「エライ人」「スゴイ人」に気に入られるには
どうすればいいのでしょう? どんな人間関係にも共通することですが、
「聞く耳」を持つことが
何より大切です。 会社の社長や経営者、
自 …

怒っている人との対話は

怒っている人と対話するとき、 いくら自分が正しいと思っても、 意見や反論は避けるべきです。 言い訳や弁解も、ついついしたくなりますが、 まずはぐっと押さえましょう。 意見・反論・言い訳・弁解は 火に油 …

相手に心地いいと思ってもらえる「目線のペーシング」とは?

話を聞いているとき、 「目線」をどうすればいいか? 悩んでいる方も多いと思います。 話している相手をじーっと見つめ続けるのは 相手に圧迫感を与えてしまいます。 また、キョロキョロと目線が泳がせていると …

枕草子に書かれている人に嫌われる人の特徴とは?

枕草子の一節に、 次のような文があるそうです。   「また物語するに、
さし出でして、 われひとりさいまくる者。 すべて、さし出では、
童も大人もいとにくし」     ど …