聴き方

嫌われる聞き方って?

投稿日:2016年10月28日 更新日:

 

人と話していて、

言葉と態度に違和感を覚えることってありませんか?

 

 

「君もたいへんだよな」

「わかるわかる」

「なるほどね」

 

 

など、いかにも話を聞いている風なのに、

 

・目を合わせず、新聞やスマホをいじりながら聞いている。

・無表情。

・視線があちこちに動いている。

・腕や足を組んでいる。

 

人の話を聞くときのボディランゲージはとても大切です。

 

ボディランゲージというと

、
体の動きと思う方が多いのですが、

「表情」もその一つです。

 

コミュニケーションは、

言葉そのものよりも

ボディランゲージや声の調子など

非言語の部分が大きな影響を持ちます。

 

 

だから、
相手の話を聞くときは、

多少忙しくても
体は相手に向け、

スマホやパソコンを操作しながらの
「ながら聞き」はしない。

 

 

顔の表情は豊かに、

相手が悲しそうな顔をしたら同じように。

 

 

相手が嬉しそうな顔をしたら嬉しそうに。

 

 

あちこちに視線をやらず、
基本的には相手の顔を見る。

 

 

相手が早口で話す人なら、

自分も早口で相槌を。

 

 

相手がスローなペースの人なら、

自分もスローに。

 

 

そのような態度で聞くことが

大切です。

 

 

 

 

 

7954ab34cc2e0ba232c3f975eeaeacdb_s

-聴き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「聴き方」で得られるもの

こんにちは、レイです。 「一般社団法人 日本聴き方協会」では「聴き方講座」を定期的に開催していますが、受講された方々は「聴き方」の重要性をすでに感じていて、次のような目的で参加されています。 職場の円 …

デキル部下と思ってもらえる聞き方とは?

上司から信頼される部下になるためには どうすればいいのでしょう? 企業が求めている人材で、 必ずといっていいほど挙げられる能力が、 「コミュニケーション能力」です。 コミュニケーション能力というと、 …

話を聞くときに注意したい体の使い方とは?

人の話を聞くとき、 顔はその人のほうを向いているけれど 体は机やテーブルと向きあったまま、という方がいます。 相手に「あなたの話を聞いていますよ」 「あなたに興味がありますよ」 ということを示すには、 …

話がうまい人の大事にしていることとは?

コミュニケーション心理学の講師、 営業の講師として、 さまざまな方に教える機会をいただいていますが、 「話がうまい」人ほど、 聞き方の重要性を知っているようです。 話が下手、うまくない人というのは、 …

「デキる人」がやってしまいがちなNGな聴き方とは?

  人の話を聴くとき、つい以下のようなことをしていませんか?   ・悩み事や相談をされたら、アドバイスをしっかりする ・「つまり、こういうことだよね」と要約したりまとめたりする ・ …