聴き方

悪口を言われたときの聞き方は?

投稿日:2017年1月10日 更新日:

聞き役になったときに困る話の一つが、
「悪口」ではないでしょうか。

「〇〇部長って、本当に自分勝手だよな」
「△△さん、また仕事でミスしてさあ、もう最悪」

ここで、
「本当だよな」
などとと同調してしまえば、
相手の愚痴を助長してしまうことになります。

そうなると、
悪口はエスカレートしてしまいます。
また、話している方は余計に怒りを増幅させることも
あります。

こうなっては逆効果。
それに、同調したということは、
あなたも悪口を言っていた、ということになります。

何気なく同調したつもりでも
周り廻ってそれが当人に伝わってしまっては
人間関係にヒビが入るきっかけになります、
だから、愚痴には安易に同調はしないほうがいいのです。

かと言って、
「そんなことないよ。
〇〇部長にもいいところはあるよ」

と反論してしまうと、
相手を否定してしまうことになります。

これもおススメできません。
では、どうすればいいか?
と言うと、一番良いのは「オウム返し」です。

そう、
相手の言ったことをそのまま繰り返すのです。

「へえ、自分勝手なんだ」
「へえ、最悪だったんだ」

これだと、
相手の悪口に賛同しているわけでもなく、
かといって相手の考えを否定しているわけでもありません。

相手の言うことを、ただ受け止めているだけです。
自分の嫌な感情を受け止めてもらえると、
嬉しいものです。

それだけで人は前向きな気持ちになれるものです。
また、オウム返しは、
話し手の感情の整理に貢献します。

自分の言ったことを繰り返されることで、
客観的に自分を見ることができるのです。

余計なアドバイスなどをしなくても、
オウム返しをするだけで、
相手の気持ちがじょじょに落ち着いてくるのが
きっと分かるでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★聴き方スキルをメインに、人生を質を上げるための情報をメルマガでお届けします。
詳細はこちらをクリック。
『メルマガ登録』

★『聴き方体験会』追加開催決定!
詳細はこちらをクリック。
『聴き方体験講座』

★『聴き方カウンセラー認定講座』追加開催決定!
詳細はこちらをクリック。
『聴き方カウンセラー認定講座』

★『聴き方インストラクターコース』追加開催決定!

詳細はこちらをクリック。
『聴き方インストラクターコース』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-聴き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アドバイスをするよりも…

悩み事や、相談事を打ち明けられたとき、 解決してあげようと、 一生懸命になってアドバイスをしたり していませんか? 特に男性に多いようです。 「それはきっとこうしたらいいよ」 「たいした問題じゃない、 …

聴き方を世界に広げよう

聴き方はなぜ必要なのでしょう? 一番の理由は、 「聴いてもらうことは、  自分の存在価値を認めてもらうこと」 話に耳を傾けること。 それは、あなたといることに価値があり、 その人自身に価値があるという …

聴き方を学びたい人へのおすすめ本

こんにちは。黄本恵子です。 今日は、聴き方を学びたい方におすすめの本を2冊ご紹介しますね。   ・「ねえ、私の話聞いてる?」と言われない「聴く力」の強化書 あなたを聞き上手にする「傾聴力スイ …

悪口を言われたときの聞き方とは?

悪口や陰口などの話になったとき、 どう答えていいか困るときがありますよね。 「部長ってホント最悪。 例の企画の件で意見を出したら、全然話を聞かないんだ。 あの人、言うこともいつもポイントずれてんだよな …

感情が表れる身体のパーツとは?

目の動きや手足の動きは、 感情がよく表れるところです。 そして、 意外と感情が表れる身体のパーツが、 「肩」。 「肩を怒らせる」 「肩肘はる」 などの言葉もあるように、 肩はその人の感情を如実に表すこ …