聴き方

感情が表れる身体のパーツとは?

投稿日:2016年11月19日 更新日:

目の動きや手足の動きは、
感情がよく表れるところです。

そして、
意外と感情が表れる身体のパーツが、
「肩」。

「肩を怒らせる」
「肩肘はる」
などの言葉もあるように、
肩はその人の感情を如実に表すことがあります。

相手の肩が上がっているようなら、
緊張している証拠。

肩が落ち着かない様子なら、
まだ打ち解けた関係ではない、
もしくは言いたいことを隠している可能性があります。

また、
自分の感情も
肩の動きでコントロールすることができます。

講演やプレゼンで緊張しているときは
肩が上がってしまいがち。

そんなときは、
意識して肩を下げるようにします。

そうすると、
身体の余分な力が抜け、
リラックスして話すことができます。
心と身体は繋がっています。
心の状態は、
身体のどこかに少なからず反映されるもの。

心をコントロールすることは難しいですが
身体をコントロールすることはまだ容易いはず。

身体の使い方を変えることで
心の状態を変えられることも
覚えておくと便利です。

 

306026d88e9f17ea788bcd475f257003_m

-聴き方

執筆者:

関連記事

no image

「聴き方」で得られるもの

こんにちは、レイです。 「一般社団法人 日本聴き方協会」では「聴き方講座」を定期的に開催していますが、受講された方々は「聴き方」の重要性をすでに感じていて、次のような目的で参加されています。 職場の円 …

no image

初の聴き方カウンセラー2級講座を開催します

カウンセリングスキルを学んでみませんか。 聴き方カウンセラー講座を開催します ⇒くわしくはこちらをクリック。

相手の言葉を尊重しよう

「実はお正月休みにさ、こんなことがあって…、 ほんと辛かったよ」 「そうか、それは大変だったな」 このように、 人の話を聞くとき、 相手の言葉をつい自分の言葉で表現しなおしてしまうことがあります。 こ …

親密な関係を作る質問術

「最近なんだか何をやってもうまくいかなくて」 「会社の上司たちみんな自分のことを分かってくれなくて」 「いろいろストレスがあって大変だよ」 会話の際、 このようなボヤっとした、曖昧な話をされることって …

職場の人間関係が仕事に及ぼす影響とは?

セミナーやカウンセリングをやっていて、 一番多く受ける悩み相談は、 上司や、職場の人との人間関係です。 自分を分かってもらえない。 つまり、話をきちんと聞いてもらえず、 認めてもらえない。 ほめてもら …