最強のオウム返し

セミナーなどでお伝えしている、
最も使えるオウム返し(バックトラック)は、
「~ですね」「~ですか」などの語尾を付けずに、
単語だけで返すパターンです。

「週末、夫婦で九州まで行ってきたんですよ」
「へえ、九州!」
「そうなんです。実は私、九州方面に行くのは
私は初めてなんです」

「へえ、初めて!」
「だからすごく楽しみにして行ったんですけど、
すごいトラブルに遭遇してしまって
「トラブル?」

このように語尾を付けずに単語だけで返すことで、
相手のリズムを崩さず、
テンポよく会話をすることができます。

名付けて「松橋式単語一発オウム返し」。
お笑い芸人さんたちは、この単語だけで返すオウム返しを
よく使っています。

たとえば、明石家さんまさん。
彼が司会のトーク番組をよく聞いてみると、
驚いた表情で、さもびっくりしたような声を出しながら、
ゲストの言った単語を拾ってオウム返しをしています。

ただそれだけなのに、
すごく話が面白くなります。

お笑い番組を見るときは、
司会者がどのようにゲストの話を聞き、
話を盛り上げているかに注目してみると
参考になる部分が多いですよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★聴き方スキルをメインに、人生を質を上げるための情報をメルマガでお届けします。
詳細はこちらをクリック。
『メルマガ登録』

★『聴き方体験会』追加開催決定!
詳細はこちらをクリック。
『聴き方体験講座』

★『聴き方カウンセラー認定講座』追加開催決定!
詳細はこちらをクリック。
『聴き方カウンセラー認定講座』

★『聴き方インストラクターコース』追加開催決定!

詳細はこちらをクリック。
『聴き方インストラクターコース』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

b9314aa8d65d23ecd2d887f7110b696b_s

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です