興味の持てない話題になった場合の聞き方とは?

雑談の際、
話題に全く共感できずに、
困ってしまった、
会話が途切れてしまった、
という経験はありませんか?


自分が興味の無い話題や詳しくない話題について
延々と話されるのも、なかなかつらいものです。

でも、それを楽しんで聞ける方法があります。
興味の無い話題、詳しくない話題の場合は、
なぜそれが好きか?どうしてそれが素晴らしいと思うのか?

「相手の信念や価値観」を訊いてみるのです。
「私はクラシック音楽が大好きなんです」

「クラシックですか!
クラシックはあまり詳しくないんですが、
どんなところに魅力を感じるんですか?」

「同じ曲でも、演奏者によってまったく違うところですかね」
「と言うと?」

「アレンジが違うんですよ。
テンポや、力の入れるところなど、まったく違うんですよね。
交響曲になると、楽器の構成も違ってきたりして」

「へえ~、そういった楽しみ方は、
ジャズと近い部分がありますね」

会話を、枝葉の部分から「根っこ」の部分にシフトすると、
共感できるところが見つかることがあります。

無理に知ったかぶりをしたり、
知らない話だからと話題を変えたりするよりも、
有意義な会話が楽しめます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★聴き方スキルをメインに、人生を質を上げるための情報をメルマガでお届けします。
詳細はこちらをクリック。
『メルマガ登録』

★『聴き方体験会』追加開催決定!
詳細はこちらをクリック。
『聴き方体験講座』

★『聴き方カウンセラー認定講座』追加開催決定!
詳細はこちらをクリック。
『聴き方カウンセラー認定講座』

★『聴き方インストラクターコース』追加開催決定!

詳細はこちらをクリック。
『聴き方インストラクターコース』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

5a1bcc6190ac35e7be27b8c4baee495f_s

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です