聴き方

話さなくても話が盛り上がる誰でも使えるテクニックとは?

投稿日:2016年10月31日 更新日:

話を盛り上げるためには、

相手が話したいことをもっと話してもらうために、

「合いの手」が必要です。

 

 

ただうなずいて聞いているだけではなく、

 

「へえ~!」

「なるほど!」

「ほぉ~!」

 

など、感嘆詞を積極的に使うと
相手は話しやすくなります。

 

 

さらに、接続詞を加えると、
なお話が盛り上がります。

 

「へえ~!それで?」

「ほぉ~!それから?」

 

このように、次の言葉を促す接続詞を
使うのです。

 

 

話を盛り上げるには、

気の利いたことや面白いことを言う必要は無く、

「感嘆詞+接続詞」でじゅうぶんなのです。

 

 

話し下手だと悩んでいる人、

雑談でいつも何を話したらいいか分からず困っている人、

これなら簡単にできる気がしませんか?

 

 

どんな面白い話をするより、

このように相手の話を聞き、続きを促すほうが

よっぽど好感を持ってもらえますよ。

 

 

 

 

61b1071d690f278c62a3f5eec619205c_s

 

 

 

-聴き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男性に聞き下手が多い理由は?

あるセミナーで、 相手と目を見つめ合う実習をしたことがあります。 何も言葉を交わさず、 ただ見つめ合うのです。 初めて経験したときは、 挙動不審状態でした。 まばたきや呼吸が早くなり、冷や汗でびっしょ …

「聴き力」は地球を救う!

こんにちは。三峯レイです。 私は今、日本中を「聴く力」で輝く笑顔にする!!というビジョンのもと、 「一般社団法人 日本聴き方協会」のシニアインストラクターとして活動していますが、 エッ!? 相手を笑顔 …

親密な関係を作る質問術

「最近なんだか何をやってもうまくいかなくて」 「会社の上司たちみんな自分のことを分かってくれなくて」 「いろいろストレスがあって大変だよ」 会話の際、 このようなボヤっとした、曖昧な話をされることって …

問題解決を促すノンディレクティブセラピーとは?

傾聴には、 問題解決を促す力があります。 カウンセリングには、 「ノンディレクティブ・セラピー」 という療法があります。 「ああしなさい」 「こうしなさい」と指示を出さずに、 悩んでいる人の話を じっ …

人を知らないうちに不愉快にさせている相槌とは?

相手の話を聞いていて、 相槌を打つとき、 「否定語」を使う人がいます。 ・「いや~」 ・「うそー」 ・「まさかー」 ・「本当に?」 こんな言葉、
相槌で使っていませんか? 本人は単なる癖で、 無意識に …