ブログ

話さなくても話が盛り上がる誰でも使えるテクニックとは?

話を盛り上げるためには、
相手が話したいことをもっと話してもらうために、
「合いの手」が必要です。

ただうなずいて聞いているだけではなく、
「へえ~!」
「なるほど!」
「ほぉ~!」

など、感嘆詞を積極的に使うと
相手は話しやすくなります。
さらに、接続詞を加えると、
なお話が盛り上がります。

「へえ~!それで?」
「ほぉ~!それから?」
このように、次の言葉を促す接続詞を
使うのです。

話を盛り上げるには、
気の利いたことや面白いことを言う必要は無く、
「感嘆詞+接続詞」でじゅうぶんなのです。

話し下手だと悩んでいる人、
雑談でいつも何を話したらいいか分からず困っている人、
これなら簡単にできる気がしませんか?

どんな面白い話をするより、
このように相手の話を聞き、続きを促すほうが
よっぽど好感を持ってもらえますよ。

=================
=================

『日本聴き方協会 公式メルマガ』
聴き方スキルをメインに、
人生の質を上げるための情報をメルマガでお届けします。
詳細はこちらをクリック。
 『メルマガ登録』


★『聴き方カウンセリング』

『聴き方カウンセリング』がオススメな理由。
それは、人に話すことで、心から悩みが離されていくからです。
詳細はこちらからどうぞ。
 『聴き方カウンセリング』


★『2級カウンセラー認定講座』
2時間半で『聴き方のプロ』のスキルが習得できます。
詳細はこちらからどうぞ。
 『2級カウンセラー認定講座』


★『1級カウンセラー認定講座』

「他人の悩みを解消する力」「人に貢献できる力」
を一日集中で身につけるセミナーです。
詳細はこちらからどうぞ。
 →『1級カウンセラー認定講座』


★『上級カウンセラー認定講座』

2日間で心を癒やす究極の技術を身につけるセミナーです。
詳細はこちらからどうぞ。
 →『上級カウンセラー認定講座』

 

 

 

61b1071d690f278c62a3f5eec619205c_s

 

 

 

関連記事

  1. 愚痴や不満を聞くときに大切なこととは?
  2. どんどん質問しよう
  3. 話が続かないときに使える質問集
  4. 問題解決を促すノンディレクティブセラピーとは?
  5. コミュニケーションが苦手な原因とは?
  6. 嫌われる聞き方とは?
  7. 唐突な質問の意図
  8. コミュニケーションがうまくなりたいというすべての人へ
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。