聴き方

話の続きをうながそう

投稿日:2017年2月24日 更新日:

話の続きをうながそう
話を「中断したまま」で終わっていませんか?

雑談をしていて、
オーダーしていた料理が届いたり、
携帯電話が途中で鳴ったりして、
話が途中で中断してしまうときがあります。

そんなとき、多くの場合、
自然と新しい話題に移ります。

「いや~、参ったよ。
最近ヨメがうるさくてこの間もさあ
「この料理、すごい美味しいよね!
そういえば、この間行った青山のレストランも

人は、自分の話が中断されると、
モヤモヤ感が残ります。

続きを話したくても、
なかなか自分からは
「さっきの話の続きだけど
とは切り出せないものです。

相手が話している途中で話が中断してしまったら、
続けさせてあげるよう、会話をリードしましょう。

「さっきの話、途中だったけど、
それからどうなったの?」
と続けると、自然に会話はもとに戻ります。

中断が多いと、
人は落ち着いて話すことができません。

(この人と話していても途中で中断してしまうことが多いし

あまり深く会話しないようにしよう)

(また話が途中になっちゃった。
次の話題にもう移っちゃったし
自分の話って、面白くないのかな)
そう感じてしまいます。

中断した話を元に戻すということは、
「あなたの話をちゃんと聞いていますよ」
「私はあなたに興味がありますよ」
ということを、
相手に伝えることでもあります。

人の話を聞くときは
なるべく中断されないような環境で
行うほうがいいのですが、

日常生活では、
そういうわけにはいかないときも
やはりあります。

自分の話が中断になっても、
ちゃんともとに戻してくれる人になら
人は信頼していろいろ話すことができます。

相手が安心して話すことができるように
中断したら、もとに戻す。
心がけたいですね。

=================
=================

★聴き方スキルをメインに、人生を質を上げるための情報をメルマガでお届けします。
詳細はこちらをクリック。
『メルマガ登録』

『聴き方カウンセリング』がオススメな理由。
それは、人に話すことで、心から悩みが離されていくからです。
詳細はこちらをクリック。
『聴き方カウンセリング』

★『聴き方体験会』追加開催決定!
詳細はこちらをクリック。
『聴き方体験講座』

★『聴き方カウンセラー認定講座』追加開催決定!
詳細はこちらをクリック。
『聴き方カウンセラー認定講座』

-聴き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

表情を豊かにする方法とは?

コミュニケーションでは、「何を言うか」というのは 実はそれほど重要ではありません。 「どのように言うか」が大切です。 例えば、 「ごめんなさい」という言葉。 口ではそう言っても、 ムっとしている表情や …

コミュニケーションの上達法とは?

  「コミュニケーションがうまくなるには
どうすればいいのでしょう?」 このような悩みをお持ちの方はとても多いです。         コミュニケーショ …

相手と心を通い合わせる目線の使い方とは?

「会話をしているときは
どこを見たらいいですか?」 こういった質問をいただくことがあります。 人の話を聞くとき、 目線はどうしたらいいか?
悩む方は多いようです。 対面で話をする時、 一般的には、 「 …

リーダーシップは何で決まる?

「リーダーシップのある人」というと、どんな人を思い浮かべますか? みんなを先導する人。 頭の回転が速く、話の上手な人。 能力が他の誰よりも長けている人。 いずれもリーダーシップに大切な能力かもしれませ …

隠された情報を聞きだす質問術

  昨日、一昨日のブログで
言葉の「一般化」「歪曲」について
お話ししました。 今日は言葉の「省略」について
お話しします。         たとえば …