ブログ

相手に意識を向けて聞くには?

人の話を聞いているときには、
相手に意識を向けることが大事です。

こう言うと、
「そんなの当たり前でしょ。ちゃんとやってますよ」
と多くの人は反応します。

しっかり話を聞くというのは、
余計な事を言わずに聞いていればいいかというとそうではありません。

(中略)

相手に意識を向けるというのは、
相手の環境、相手の状態、
相手の気持ちなどに意識を向けていくことです。

相手に関心を向けて聞いていると、
話の腰を折って自分の話を始めたりすることはなくなります。

コーチングスキルでは自分に意識が向いている状態を第一ポジション、
相手に意識が向いている状態を第二ポジションと呼びます。

常にどのポジションで聞いているか、
意識が相手に向けられているかを気にするだけで、
聞く力が飛躍的に高まるでしょう。

松橋良紀代表理事 著書
「あたりまえだけどなかなかできない 聞き方のルール」(明日香出版社)より引用

=================
=================

『日本聴き方協会 公式メルマガ』
聴き方スキルをメインに、
人生の質を上げるための情報をメルマガでお届けします。
詳細はこちらをクリック。
 『メルマガ登録』


★『聴き方カウンセリング』

『聴き方カウンセリング』がオススメな理由。
それは、人に話すことで、心から悩みが離されていくからです。
詳細はこちらからどうぞ。
 『聴き方カウンセリング』


★『2級カウンセラー認定講座』
2時間半で『聴き方のプロ』のスキルが習得できます。
詳細はこちらからどうぞ。
 『2級カウンセラー認定講座』


★『1級カウンセラー認定講座』

「他人の悩みを解消する力」「人に貢献できる力」
を一日集中で身につけるセミナーです。
詳細はこちらからどうぞ。
 →『1級カウンセラー認定講座』


★『上級カウンセラー認定講座』

2日間で心を癒やす究極の技術を身につけるセミナーです。
詳細はこちらからどうぞ。
 →『上級カウンセラー認定講座』

関連記事

  1. 複数人の雑談では、ただの聞き役に徹するな
  2. 聴き方を学びたい人へのおすすめ本
  3. 嫌われる聞き方って?
  4. コミュニケーションはリアクションで差がつく
  5. できるリーダーは、しゃべらずに仕切る 
  6. 「聴き方」で得られるもの
  7. 聞き上手はなぜ得をする?
  8. 相手と心を通い合わせる目線の使い方とは?
PAGE TOP