Loading

ブログ

相手の気づきを促す傾聴の技術とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カウンセリングでは、
クライアントが話す言葉やキーワードを
カウンセラーが
「繰り返す」ことが大切とされます。

いわゆる「オウム返し」です。
NLPでは「バックトラック」と言います。

「あなたの話をきちんと受け止めていますよ」
ということを示すのに
オウム返しはとても有効です。

また、オウム返しをすることによって
クライアントは、
「なるほど自分はそう思っていたのか」
と自分の気持ちを確認できたり、

「でも、自分はまだ正直に言っていないことがあるな」
というような
さまざまな気づきを得ることができるのです。

カウンセラーになるために
必須になる傾聴の技術の一つが、
オウム返しです。

傾聴の技術を身に着けることは、
気の利いた言葉やアドバイスより
人の心を救います。

人が自分自身の力で立ち上がる
きっかけを与えることができるのが
傾聴の技術なのです。

私の聞き方セミナーでも
オウム返しの練習は
必ず入っています。

オウム返しはシンプルですが
とても効果的な傾聴の技術です。

=================
=================

『日本聴き方協会 公式メルマガ』
聴き方スキルをメインに、
人生の質を上げるための情報をメルマガでお届けします。
詳細はこちらをクリック。
 『メルマガ登録』


★『聴き方カウンセリング』

『聴き方カウンセリング』がオススメな理由。
それは、人に話すことで、心から悩みが離されていくからです。
詳細はこちらからどうぞ。
 『聴き方カウンセリング』


★『2級カウンセラー認定講座』
2時間半で『聴き方のプロ』のスキルが習得できます。
詳細はこちらからどうぞ。
 『2級カウンセラー認定講座』


★『1級カウンセラー認定講座』

「他人の悩みを解消する力」「人に貢献できる力」
を一日集中で身につけるセミナーです。
詳細はこちらからどうぞ。
 →『1級カウンセラー認定講座』


『自信プログラム』

2日間で心を癒やす究極の技術を身につけるセミナーです。
詳細はこちらからどうぞ。
 →『自信プログラム』https://kikikata.jp/jikokouteikan/

 

b8e534d0b4eb1805cd6cce879ef9bb25_s

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 聴き方を世界に広げよう
  2. 人間にとって一番ひどい病気とは?
  3. 相手に意識を向けて聞くには?
  4. 話を聞くときの「目」「鼻」「口」の使い方
  5. 言葉の「省略」「一般化」「歪曲」
  6. 相手の本音はどこに表れる?
  7. 知らない話題になったら、こう言おう!
  8. 隠された情報を聞きだす質問術
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。